2008年09月28日

芝とうふ屋うかい


花の金曜の夕方は、退職する人をねぎらう送別会でした。

場所は「芝とうふ屋うかい」です。

ここは日比谷線の神谷町からも、都営三田線の芝公園や御成門、あるいは大江戸線の赤羽橋からも、暗く分かりづらい道を歩いて十数分かかる不便な場所にあります。

でもそこに着いて理解しました。

ほとんどの人たちが黒塗りのハイヤーか運転手付きの高級車で乗り付けていたのです。

うかいの門前にはそれに対応する従業員の人たちが大勢出ていました。


僕らも大正か明治時代ふうなコスチュームの女性に誘導されて門をくぐり、白壁の塀と木々に囲まれたエントランスの敷石の坂を上って行きました。

するとふいに正面に東京タワーが現れました。
きれいに照明を浴びた巨大な姿は圧巻でした。


玄関からぐるりと中庭を回り込むように、数寄屋造りの部屋に案内されました。

料理はどれをとっても、盛り付けも味付けも上品で、贅沢なぐらい美味しかったです。

写真はコースの中程に出された八寸です。

部屋付きの女性もそつがなく丁寧で、感じが良くて、さすがにうかいだけのことはあるなあと感心しました。

また機会があったらぜひ利用させていただきたいお店です。

posted by のんちゃん at 21:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
おぉ!とうふ屋うかい♪

ロケーションもいいし、お料理も美味しいし、いいですよね〜。

私も、また機会があったらぜひ利用させていただきたいお店です。

Posted by ペチェーレ at 2008年09月28日 21:45
ペチェーレさん

ほんとあそこはいいですよねー。
高尾の方も行かれたことありますか?
鳥山も、竹亭も風情があって大好きです。
Posted by のんちゃん at 2008年09月30日 07:45
「行ったことがあるのは芝のとうふ屋だけです。

ランチでもいいので、銀座うかいに行きたいのですが・・・

うちの旦那、銀座うかいに行くなら天ぷら『由松』が良いって言って、そちらになってしまうのです (-_-;)
Posted by ペチェーレ at 2008年10月05日 18:42
ペチェーレさん

ははは、確かに天ぷらも魅力ですね。(^.^)b

僕は銀座うかいは接待でご相伴になりましたよ。
でも八王子のうかい(ここが本店?)も豪華さといい風情といい、肉の厚さ(笑)といい、なかなか良かったですよ。
Posted by のんちゃん at 2008年10月06日 08:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20182568

この記事へのトラックバック